不動産会社の選び方|理想的な部屋に出逢うには

住宅模型

売却するときの流れ

住宅模型とお金

不動産査定から売却まで

熊本で不動産売却をするなら、まずは不動産査定を申し込む必要があります。不動産会社に売却する不動産のおおまかな価値を判断してもらうのが、不動産の簡易査定です。熊本の土地、一戸建て、マンションなどは、熊本の不動産会社が査定してくれます。またはインターネットで一括査定をするのもお勧めです。一括査定なら、熊本の沢山の不動産会社に簡易査定をもらうことができるので便利です。簡易査定だけだと本当の不動産の価値が分からないので、最終的に出張査定をしてから価値を判断してもらう必要があります。そして販売活動をしてくれる不動産会社を決め、媒介契約を交わします。媒介契約を結ぶ不動産会社は、不動産売却においてとても重要です。必ず不動産売却実績があり、熊本の不動産事情に詳しい会社と媒介契約を結ぶことが大切です。媒介契約をすれば、契約をした不動産会社が不動産の販売活動をしてくれます。自社のホームページや不動産関係のサイト、チラシや情報誌などに広告を掲載して、買い主を募集します。広告を見て問い合わせがあった場合の対応をしてくれるのも不動産会社です。売り主は、いつでも見学対応ができるように、一戸建てやマンションを綺麗にしておく必要あります。価格交渉をして条件をまとめたら、売り主と買い主の合意のもと、売買契約を交わします。売買契約が成立したら買い主から手付金を受け取ります。そして引き渡しまでの間に残金を受け取れば不動産売却は終了です。