不動産会社の選び方|理想的な部屋に出逢うには

住宅模型

安く滞在するには

男の人

短期ならお得に住める

京都に経済的に長期滞在したいなら、「ゲストハウス」か「ウィークリーマンション」がお勧めです。ゲストハウスはシェアハウスとも言います。一つの部屋にベッドがいくつかあり、共同で寝起きします。ベッドはひとつひとつカーテンで仕切られていて、ある程度のプライバシーは確保されています。また、鍵つきのロッカーもあるので、大きな荷物を置いておくことも可能です。キッチンやバスルームもありますが、すべて共同で利用します。家族のように暮らしながら京都に格安に長期滞在できるのがゲストハウスの魅力です。京都にはこのようなゲストハウスが沢山あり、外国からの観光客もよく利用しています。海外からの旅行者とコミュニケーションを取りたい人にも最適です。相部屋が苦手な人にはウィークリーマンションがあります。ウィークリーマンションは見た目は賃貸マンションとほとんど変わらず、簡易的な賃貸のようなものです。契約をすれば鍵が渡され、契約した期間だけその部屋に長期滞在できます。部屋にはユニットバス、キッチンなどの設備の他、テレビやベッドなどの家具家電が付属しています。賃貸だと面倒な手続きがあり、敷金や礼金などの初期費用も必要です。しかし、ウィークリーマンションなら手続きが簡単で、敷金も礼金もなしです。京都には長屋を改造した京都らしい暮らしができるウィークリーマンションもあります。古都の雰囲気あふれる環境の中で長期滞在したい人にお勧めです。